2015年12月27日

ありがとう お疲れ様でした

数え切れない程の感謝も 伝え切れないまま・・・

ありがとうございました。
何度言っても届きません・・・あれれ

ひと区切りして
段々とさみしさが増して来る頃です。

安心して下さいね
みんなでサポートして行きます。




タグ :感謝

同じカテゴリー(家族)の記事画像
少し遅れた小正月&少し早い誕生日
寒いし 退屈…
おちゃめさん
買ってもらいました〜
楽しみ♪
連携プレー
同じカテゴリー(家族)の記事
 これからお迎えに… (2017-02-27 00:27)
 少し遅れた小正月&少し早い誕生日 (2017-01-17 21:17)
 寒いし 退屈… (2017-01-06 16:16)
 おちゃめさん (2017-01-03 20:36)
 買ってもらいました〜 (2016-12-20 20:59)
 楽しみ♪ (2016-12-19 20:59)

この記事へのコメント
ウチの父は、5年ほど前に68歳で亡くなりました。(白血病でした)
仕事も引退し、母と二人で旅行三昧の予定だったのに・・・
何よりも孫の成長を楽しみにしてた父に、我が家の子供たちの
素晴らしい成長を(親バカ!)見せられなかったのが残念でなりません。

親への感謝はもちろんですが、自分も日々、楽しく生きていかないと・・・
なんて、ちょっと思ったりします。。。
Posted by 川崎絶人 at 2015年12月27日 07:48
昨年、私もみどさんと同じ想いで喪中のはがきを出しました
区切りをつけ残った家族と協力し合って楽しく生きていくことが
父への親孝行になると思っています (^-^)
(家族に一番助けられてるのは私なのですが・・・)
来年も良い一年でありますように!
Posted by なみぽん at 2015年12月27日 09:13
川崎絶人さん:

うちは病気というより老衰ですね〜
私が(末っ子)この歳(内緒)になるまで
二人揃っていてくれた事が嬉しかったです。
本人も自分の父親より10年位長生きした・・・と満足していた事が何よりです。
一度不整脈で倒れ救急車で運ばれてから30年位 生きたので・・・
悲しいかな永遠では無いですもんね。
Posted by みどみど at 2015年12月27日 12:37
なみぽんさん:

そうだったのですね〜。
いつかはお別れの日はやってきてしまいます。悲しんだり寂しがってばかりいるより
仏前で冗談を言いみんなで笑っている方が父も喜ぶと思います。(みんなで母を囲んでね)
なみぽんさんにとって 良い年となります様に。
Posted by みどみど at 2015年12月27日 12:44
いつかこんな日が来るとわかっていても
寂しいよね
お母様を皆で支えて みどさんも元気に明るく生きて行って
くださいね♪
Posted by ぷ~ぷ~ at 2015年12月27日 17:26
ぷ~さん:

自分に関係する人は 永遠の命の様な気がしていましたが
まさかそんなことはありませんね。
みんな 同じですよね。
残った家族で助け合い支えあって 元気に過ごすことですね~。
Posted by みどみど at 2015年12月27日 21:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。